FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://tamentaitamentai.blog123.fc2.com/

2021-05

第19回高校生国際美術展 奨励賞受賞!


「第19回高校生国際美術展」の美術の部に3年生1名が出品し、奨励賞を受賞しました!
この公募展は、日本を軸に19カ国の高校生が参加する大規模なものです。
入賞した作品は、六本木の国立新美術館にて8月9日から20日まで展示され、表彰式はザ・リッツ・カールトン東京にて行われました。

【美術の部 内訳】 応募総数:1533点 奨励賞:120点


IMG_9296-トリミング

「糸の隙間」油彩 高3
1年生の時に鯉の絵をたくさん描いていて、この絵も1年生の時に描き始めたものです。
目を離した次の瞬間にはどこかへ行ってしまいそう。そんなイメージで描きました。



学園の体育館横通路のショーケースに作品と受賞報告を展示しています。
ぜひ、ご覧ください!

_MG_7016-トリミング


スポンサーサイト



秋の体験入学「original キャラクターづくり」


ごきげんよう!

本学園では毎年、夏の体験入学が行われています。 
今年の夏の体験入学「original Tシャツづくり」という講座があります。
2017 originalTシャツづくりはこちら

夏の体験入学より気軽に参加できる「秋の体験入学」が新たに開催されました。
今回は美術部員が進行を務めました。

美術部では「originalキャラクターづくり」という講座を行いました。
この講座は、iPadProとApple pencilを用いて受講生の皆さんがオリジナルキャラクターを描くというものです。

参考作品としてみんなで描いたオリジナルキャラクターをポストカードに印刷し展示しました。

参考作品-トリミング


受講生を迎え、先生からのご挨拶が終わり美術部員にバトンタッチです。
最初に、事前に美術部員が作ったオリジナルキャラクターの紹介です!

DSCF1197-トリミング




わんけろ-トリミング

カエルになりたいあまり、いつもカエルのきぐるみを着ているわんけろちゃんです。
この子は犬だと思うかもしれませんが、実は正体不明の謎に包まれた生き物なんです。
このきぐるみの下は一体どうなっているのでしょう…。



ゆうれい-トリミング

学校の図書室に住んでいる女の子の幽霊です。
日光が当たると姿が見えなくなりますが、夜中は好きな本を読んで過ごしているようです。



壁子さん-トリミング

このキャラクターは壁子さんです。
壁子さんは壁が割れて現れます。
駅のホームやトイレのドア、公衆電話などの色々な場所に壁が現れます。
悩みの相談や会話がしたいと思ってる人とお話ししてくれます
鼻より上は隠れて見えませんが優しい口元で語りかけてくれます。そんなキャラクターです。



DSCF1200-指導

次はアプリの説明です!今回は「MediBang paint」というアプリを使用しました。
用途に合わせて受講生とともに実践しながら解説していきます。


それでは作業スタートです!

DSCF1232-トリミング


開始して間もなく、すらすらと描き始めている受講生の方がたくさんいらっしゃいました!
聞いてみると、普段からよくデジタルでイラストを描いているらしく、美術部員もびっくりです🌼


DSCF1254-トリミング

DSCF1204-トリミング

DSCF1269-トリミング


描き終わったらサインを入れてもらい仕上がりです!

DSCF1162-トリミング


紙の種類も豊富に用意し、絵に合わせて選んでいただきました^v^
印刷が終わったらクリアファイルに入れてお渡ししました。
最後は完成した受講生の絵を簡単なスライドでまとめ、全員で鑑賞しました!

yo.jpg


〈感想〉
今年から始まった秋の体験入学ということで、内容を一から部員たちで作っていき、苦労した面も多々ありました。
人に何かを教えるのは難しいことだと今回の体験を通して改めて思いました。
どうしたらわかりやすく伝えることができるのか、たくさん検討しました。
実際に教える立場をやってみてとてもいい経験になりました。
次の機会では今回の改善点を見直してさらに皆さんに満足していただけるように努力します!

第4回 第5回 デッサン教室


タイトル-トリミング


デッサン教室の第4回(9/30)、第5回(10/7)のご報告をさせていただきます!


第4回デッサンテーマは「静物」です。

第1回デッサン教室では幾何石膏を描き、基本形体の立方体、円柱、円錐などの幾何石膏の捉え方を中心に学びました。
今回の第4回デッサン教室ではさらにステップアップし「静物」を描きます!
モチーフは在校生がそれぞれ描きたい物を持ち寄り、中には秋を感じさせるなどを持ってきた人もいました。
モチーフの配置も在校生が構成し、どの視点から見ても興味を持てるように工夫しました。


IMG_5855-トリミング


IMG_5853-トリミング


デッサンに入る前に先生からレクチャー!
物の材質感の違いや固有色を表現するのが大切です。
じっくりモチーフを眺め構図も決めて、いよいよデッサン開始!!

IMG_5871-トリミング

IMG_5900-トリミング


材質の違いを出すのに苦戦しながらも描いていきます✏️

IMG_5904-トリミング


最後はみんなの絵を並べて簡単な講評会と先生からのお話を聞きます。
今回は部長からの感想もいただきました^^
こうして見てみると単純な上手い下手ではなく、それぞれの描き方の違いや構図の取り方など面白い発見が多くありました。

IMG_5938-トリミング




続いて第5回のデッサン教室です。

第5回のデッサンテーマは、「石膏」です。
今回の石膏は面取りのアグリッパ・ヴィーナス・メディチの3体です。
首から上の比較的小さめの石膏ですが、デッサン教室の3時間という時間はあっという間です。
なので精一杯描いていきましょう!

まず、はじめにデッサンに入る前に先生がipadであらかじめみんなの位置から石膏の構図をトリミングしていたものを使って構図の取り方の講座をしてくださいました。

IMG_2114-トリミング


モチーフの石膏を見て先生からのお話も参考に構図を決め、デッサン開始!!

IMG_5996-トリミング


石膏の雰囲気、らしさを出すのに苦戦しながらも描きました。

IMG_6003-トリミング


受講生が真剣に描いている姿を見て私達部員も頑張らなくちゃいけないと思いました。

IMG_2139-トリミング


IMG_5992-トリミング



今回も簡単な講評会、そして部員2名からの感想、今年のデッサン教室は、最後まで楽しく終わることができました!



『2017デッサン教室を経ての感想』

<1年>
最初は、鉛筆削りさえ上手くできませんでした。
ですがデッサン教室を通して形の取り方を学んだり、他の人の作品をみることができ、とてもいい経験になりました。
また、受講生との接し方も回を重ねていくうちにだんだんと慣れてきました。
来年はよりもっと成長できるように頑張りたいです!

<2年>
デッサン教室に参加するのは今年で2年目です。受講生の方とも絵を通じてコミュニケーションをとることがとても楽しく、毎回新鮮な気持ちになりました。
今年、来ていただいた方にまた出会えるご縁があると嬉しいです。
私たちもこれから取り組む公募展に向けて切磋琢磨して行きたいと思います!


秋の体験入学

ごきげんよう!

10月14日(土)に「秋の体験入学」が学園で行われます。
美術部はi Pad ProとApple pencilを使った「Original キャラクターづくり」をする予定です。
対象は小学4年生〜中学3年生の女子です。
皆様の参加をお待ちしております!

あ


第1回~第5回 デッサン教室


ごきげんよう✨

今回の記事は6月から10月にかけて行われた第1回~第5回デッサン教室についてご紹介したいと思います。
デッサン教室とは、本学園の受験を考えている小中学生を対象とした体験授業です。
美術部の顧問である先生の指導のもと、在校生や現役美大生もいる卒業生と共に14時から17時まで3時間かけて鉛筆デッサンを学べます!


デッサン教室では毎回、鉛筆の削り方から始まり、在校生がひとりひとりに丁寧に教えます。

IMG_2682-トリミング

受講生は描きたい場所を選び、構図を決めます。
緊張しながらも卒業生や先生からのアドバイスを受けて描き進めていき、休憩の時間には他の参加者の絵を見て刺激を受けていました。
終わりの時間が近づくと、先生の合図とともに全員の絵を並べ簡単な講評会を行います。他の人の絵を見ることで考えを広げました。自分と違う描き方や視点の違いがおもしろかったです。

DSC02635-トリミング

最後は絵を定着させるためのフィキサチーフというスプレーを受講生の絵にかけてから筒に入れ、デッサン教室は終了です。




第1回「幾何石膏」

幾何石膏は、基本形態である球体、円柱、三角錐、立方体などがあり教室の中心に白い布のかかったモチーフ台に置いてあります。

IMG_0142-トリミング

石膏のもつ固さや、それぞれのモチーフの曲面や形状の特徴を表現することが難しかったです。



第2回「自画像」

​鏡を使って自分の顔を観察しながら頭部の骨格を意識して描き進めていきました。

IMG_1325-トリミング

自分の顔を見ながら描くので、少し恥ずかしい面もありました😅



第3回「人物デッサン」

今回は本学園の英会話の先生にモデルをしていただき、人物デッサンを行いました。
英語でのコミュニケーションをとりながら楽しく描き進めていきます。

IMG_0464-トリミング

外国人の方をモデルにして描く機会はなかなか無いのでとても貴重な経験をすることができました。
モデルを見ながらデッサンができることは、在校生にとっても良い機会でした!



第4回「静物デッサン」

貝殻や布、果物、トイレットペーパー、牛頭骨など様々なモチーフから各自好きな物を選び、デッサンに取り掛かります。モチーフの材質や固有色を表現できるように制作していました。

DSC02619-トリミング

今回参加していただいた受講生の方も静物デッサンは学校の授業や家でやったことのある方が多く、普段、見慣れているものでもじっくり観察し、描くことによって新しい発見がありました。



第5回「石膏デッサン」

最初に、アグリッパ、メディチ、ヴィーナスの中から好きな石膏を選びました。また、在校生はiPad Proのカメラアプリを使って石膏を撮り、木炭紙と同じ比率にトリミングしました。それをAppleTVに映すことで構図の勉強を受講生と共にすることができました。

IMG_2174-トリミング

IMG_2208-トリミング

石膏は独特の材質の感じがあったり、でも人間らしさがあったりと、その表現をうまく出すことに皆さん試行錯誤していました。



このようにデッサン教室では毎回様々なことが学べます。
参加していただいた受講生の方は、良い刺激を受けたのではないでしょうか☺️
来年度もデッサン教室は行う予定ですので、是非いらしてください!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TAMENTAI

Author:TAMENTAI
“TAMENTAI”は瀧野川女子学園中学
高等学校の美術部の在校生、卒業生、顧問で結成されています。
日々、様々なアート活動に励んで
います。

文章、画像の無断転載は禁じます。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
速報 (0)
春 (19)
クラブ紹介 (11)
夏 (40)
夏合宿 (7)
秋 (15)
学園祭 (16)
冬 (42)
展覧会 (24)
予告 (0)

Motion Clock 1

pictlayer

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ